q.mints.ne.jp,/landwaiter1451528.html,489円,PCソフト , 生活・実用 , 年賀状・ハガキ作成,筆ぐるめ19 筆ぐるめ19 全国どこでも送料無料 q.mints.ne.jp,/landwaiter1451528.html,489円,PCソフト , 生活・実用 , 年賀状・ハガキ作成,筆ぐるめ19 489円 筆ぐるめ19 PCソフト 生活・実用 年賀状・ハガキ作成 489円 筆ぐるめ19 PCソフト 生活・実用 年賀状・ハガキ作成 筆ぐるめ19 全国どこでも送料無料

大決算セール 筆ぐるめ19 全国どこでも送料無料

筆ぐるめ19

489円

筆ぐるめ19

商品の説明

商品紹介

住所管理からハガキ・シール印刷まで可能な年賀状ソフト。初めて使う人でも安心の「ナビ機能」や「動画ガイド」を搭載。また、複数枚の写真を飾るコラージュ機能を新たに搭載し、最大12枚の写真を使ってたのしく年賀状が作れます。宛て名印刷はWindows標準フォントには含まれない拡張漢字を収録しているので、氏・姓を正しく印刷可能。その他にも文例の作成・編集や、薄墨印刷対応など、様々な場面で活躍できる豊富な機能を搭載しています。

Amazonより


「たのしく・かんたん・きれい」をコンセプトに、初心者でも簡単に使えるよう基本設計から配慮した、パソコン導入実績 No.1の年賀状作成ソフト。
初めて使う人でも安心の「ナビ機能」や「動画ガイド」により、迷わず年賀状やはがきを作成。画像ファイルを右クリックしてメニューから選択するだけで
写真付き年賀状が作成できる機能や、収録された3Dレイアウトを使い、対応した印刷サービスを利用すればオリジナルの3D年賀状も作成可能。宛名印刷はWindows
標準フォントには含まれない旧漢字フォントを収録しているので、送付先に失礼なく氏・姓を正しく印刷。
その他にも文例の作成・編集機能や、薄墨印刷対応など、様々な場面で活躍できる豊富な機能を搭載。





■ 筆ぐるめVer.19の新機能!

・コラージュ機能
複数の写真のレイアウトをパソコンで自動生成し、簡単に素材として利用できる機能を搭載。
さまざまな写真の合成により、最大12枚から3種類のコラージュ「タイル」「モザイク」「ランダム」を作成。
お洒落でインパクトのある年賀状に早変わり。





・かんたん宛て名入力
年賀状を出すために、宛て名面に必要な項目だけを、順番に従って入力するモードを新たに用意。
詳細な入力などが不要な送付先や、ともかく早く印刷したい時などに便利。さらに[拡張漢字]の選択ボタンを大きく見易くしたことで、
初めて「筆ぐるめ」をご利用いただくお客様でも迷わないように配慮。住所録は、従来と同様に詳細項目まで入力することも可能で、
年賀状作成以外に利用可能。





■初めての方にも安心のおすすめ機能

・右クリック作成
画像を右クリックして「筆ぐるめで開く」を選ぶだけで、写真付きのはがきを作成。





・かんたんレイアウト
気に入った写真を選ぶだけで、レイアウトに自動的に挿入。
いろいろなパターンの中からお好みのデザインを手軽に選ぶことができる。

・動画ガイド
音声と動画によりわかりやすく基本操作を案内。視覚的に一連の流れを把握できるので安心。

・約10,000字収録の旧漢字
通常のフォントでは表示できない日本古来の旧漢字を1万字収録。旧漢字の氏・姓を正しく表記し、相手の方に失礼なく印字が可能。





・3D年賀はがき印刷サービス
20種類以上の 3D デザインを新収録。
デザインを選択し、文章や写真を入れ替え印刷サービスに申し込めば、オリジナルの3D年賀状の完成。





・オンライン連携サービス
写真共有サービス、Picasaにアップしている写真画像を直接取り込むことが可能。
EvernoteやPicasaにはがき管理機能で登録したはがきのイメージをアップロードできる。iPhoneやXperiaユーザーにおすすめの機能。


■充実の機能で納得

●住所録の一覧印刷 ●5名までの連名印刷 ●はがきの送受履歴管理 ●市町村合併対応
●最新の郵便番号・電話番号辞書 ●薄墨印刷 ●かんたん両面印刷 ●住所録の暗号化
●フォント142書体収録 ●画像補整機能 ●落款 ●ボイスQR ●マルチタッチ対応 ●住所録引越ツール

筆ぐるめ19

マイナビニュース 公式SNS
メールマガジン

ご興味に合わせたメルマガを配信しております。
企業IT、テクノロジー、PC/デジタル、
ワーク&ライフ、エンタメ/ホビーの5種類を用意。

無料登録はこちら

マイナビニュースについて

マイナビニュースは100以上のカテゴリが毎日更新される総合情報ニュースサイトです。ビジネス、デジタル、ライフスタイル、エンタメなど幅広いジャンルから経営やテクノロジー・鉄道・車などニッチなカテゴリーまで、最新ニュースと分析レポート・コラムで構成しています。